暴力団による長崎市長銃撃!伊藤市長が死亡

暴力団による長崎市長銃撃!伊藤市長が死亡 ⇒エンタメ情報はここ



長崎市で17日夜、山口組系暴力団幹部に銃撃され、

心肺停止状態となっていた同市の伊藤一長 市長は

18日午前2時28分、搬送先の長崎大医学部付属病院で、

銃創による大量出血のため死亡した。




県警は殺人未遂容疑で逮捕した指定暴力団山口組系水心会幹部、

城尾(しろお)哲弥容疑者(59)について容疑を殺人に

切り替え、18日早朝から城尾容疑者の自宅などを家宅

捜索した。



城尾容疑者は「市長を殺して、自分も死のうと思った」

と殺意を認めているという。





何でも城尾容疑者は、事件の背景として4年前に起きた

市道工事現場での自動車事故を巡る長崎市とのトラブルを

ほのめかし「市側の対応が許せなかった」と供述している。



⇒エンタメ情報はここ



もうやだ〜(悲しい顔) まずは伊藤一長市長のご冥福を(ー人ー)祈る。

ちっ(怒った顔) しかしまたもや暴力団の自分勝手な言い訳によって

銃撃されるような事件が起こってしまってビックリするばかり

だが、アメリカの銃撃事件は人事とばかり思っていたのに・・・



警察の威信にかけて暴力団の壊滅に取り組んで欲しいし、

アメリカばかりではなく日本でも現実に拳銃を使っての事件が

多発しているので拳銃撲滅に向けても気合を入れて摘発だexclamation×2


⇒エンタメ情報はここ


関連
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000014-maip-soci

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000157-jij-pol

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000134-jij-soci
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39260723

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。