時津風部屋の力士死亡は暴行か!

時津風部屋の力士死亡は暴行か!


愛知県犬山市の大相撲時津風部屋の宿舎で、序ノ口力士、

斉藤俊(たかし)さん=しこ名・時太山=がけいこ中に急死した

問題で、師匠の時津風親方(元小結双津竜)らが過度の暴行を加えて

いた疑いが強まり、県警は、時津風親方や兄弟子数人を追及し、刑事

事件として立件する方針を固めた。


がく〜(落胆した顔) スポーツの世界、ましてや大相撲の世界では全てが愛の
ムチ的な傾向に有り、一概には言えないがただの暴行事件としては
受け取れない。
我々の時代より現代の子供たちは少し弱いのでしょうか?


関連
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070926-00000002-yom-spo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。